屋内・園庭・運動遊び

Print

幼児期の園の生活は「遊び」が基本になります。子どもたちは毎日の「遊び」を通して、友だちどうしのルールやマナーを学び、身につけます。人に対する思いや優しさ、そして好奇心や工夫する力は、のびのびと充実した「遊び」から生まれます。

ホール

つき組部屋 ゆき組部屋