2017年12月 ピラミーデ

2017年 12月 テーマ ★ 家庭 ★

★ 月組 (5歳児 家族の1日

12月のテーマは「家庭」でした。

月組の遊びのテーマは『いろいろなお仕事』という

テーマを設け1か月過ごしました。

 

《1週目》

先月の街づくりの延長で・・・

自分たちの家や家族を作りました。

『つきぐみタウン』と名付け、楽しみました。

集中して街づくり!

家族作り!「ぼくの家族は7人だから・・・7人も作らなくちゃ!!」

ラキューで街の中をにぎやかに☆

「雪が降ってきたから除雪車がないと!」

「大型バスに乗って出発―!!」

「ブランコ・シーソー・滑り台も♬」

 

《2週目》

お家の人のお仕事についてサークルタイムでお話しました。

しっかりわかっている子と、ザックリしかわからない子と分かれました。

お家の人に聞いて来てもらい、お家の人がどんな仕事をしているのかみんな知り、

家庭によりそれぞれの職業があることを知ることが出来ました。

お家の人の仕事がわかった上で、家族のトコトコ人形を動かし、

それぞれ仕事に行ったりして遊びました。

「パパは車で仕事に行くんだよ!行ってきまーす!」

「わたしのママも車ででかけるの!」と車も自分たちで作りました☆

「オレたちは、りっしょう子ども園に行く!」

と自分たちの仕事もわかっています。

「ぼくたちはつき組だから…ここの部屋!」

弟たちはしっかりと自分の部屋にそれぞれ入れていました☺

 

《3週目》

お家の人の職場を見学しよう!ということで、つき組さんのお父さんのご協力を頂き、『駐在所』にお邪魔しました。警察官のお仕事を体験・お話を聞いて来ました。

警察官のお仕事道具の『手錠』を特別に触らせてもらいました。

交通整理する時の制服を着ました。

「うわ~ヘルメットが重―い!」

警察官の制服を着て、パトカーに乗り、

「そこの車!止まりなさーい!!」

となり切って声を出していました。

カッコいい制服を着て、「敬礼!!」決めポーズ☆

 

《4週目》

大きくなったら何になりたいか、みんなで考え、絵に描き、字も添えました。

みんな出来たところで、1人ずつ発表しました。

「ぼくが大きくなったら、クッキー屋さんになりたいです!」

しっかりとみんなの前で発表出来ました。

一人ずつ発表している時もしっかり座って、どんな話が聞けるのかウキウキしながら聞いています。

『大きくなったらなりたい夢』をみんな持っていて感心しました。

 

★ 雪組 (4歳児 わたしの家

12月の雪組さんは…「わたしの家」を遊びのテーマにし過ごしました。

12月始まってすぐに保育参観・餅つきがありお家の方と一緒に「ぼくの家・わたしの家づくり」をしましたよ。

先月に形でたくさん遊んだ子どもたちはいろんな形を組み合わせて

「三角の屋根にする~」などなど形から思い思いに『わたしの家』をお家の方と一緒に作っていました!

また、お部屋では小人さんのお家を作ったり…

玄関にあるお家で遊んだり…『家』にたくさん触れて過ごしました。

 

2週目は!

お家で作って完成させた『わたしのお家』を持ってきてはお友達に家族を紹介したり。

お絵かきやごっこ遊びに夢中の雪組さん!お姫様のお家の中を作ろうと、画用紙に

「ここは玄関でしょ~」

「寝る部屋!ご飯食べるところも!」と。

会話も弾み素敵なお部屋が完成!

お姫様を動かして遊んでいます。お話の口調もお姫様♡

また…

モンテッソーリの活動も「家族」に触れて…

「今は冬だからあったかい服にしましょ~」と、家族の着せ替えも楽しんでいます。

 

3週目…

お家には誰が住んでいて、どんなお部屋があって、とわかっている雪組さん。

じゃあ~

“お部屋にはどんなものが置いてあるのかな?“と尋ねると

「お料理するところにはね、包丁とか~お皿とか…」

と、1人ひとりからいろんなお部屋のいろんなものが出てきました!

そこで…

子どもが1人で使っていいもの?悪いもの?を再確認したく、お部屋にある玩具でわけてみました。

「ラップのところはギザギザしてて危ないよ」などなど

1人ひとりの“どうしてだめなのか~”という理由もしっかりあってすごいな~と感心しました。

「はさみはね、こうやって持たないとダメなんだよね」っと。

経験して知っていることもたくさんです!

また、3週目はお家での活動「お手伝い」もしてみました~

お家の人と一緒に!お手伝い!というだけでウキウキ・ルンルンの子どもたちです。

写真を撮ってきてもらって「こんなことしたよ!」と発表も。

「あのね~水がね、はっこかったよ!(米とぎ)」

「お母さんいっつもしてるんだよ!(お洗濯)」

いろんな言葉で一生懸命お話してくれて、出来たことにまたやる気も自信もアップ~した子どもたちです。

 

4週目には

みんな大好きなおままごとコーナーで遊んだり。

「早くご飯食べなさい~」

口調も仕草も行動も全部お母さん♡の真似っこの女の子!

「仕事行ってくる~」

鍵を持って、車で行く~お父さんの真似っこ男の子♡

よく見ています!

見ていて聞いていてほっこり♡させられます。

また年末も近い…

お手伝いも大好き雪組さんにはお部屋の大掃除もお願い♡

あっちも~ここも~!とお願いしなくてもどんどんピカピカにしてくれました。

「お家もしなくっちゃ!」という声もたくさんでした。

子どもたちにとって一番身近な「家庭」ということで、お家の方にはたくさんのお願いとご協力を頂き、子どもたちもすごく嬉しい経験になりました。本当にありがとうございました。

雪組town♡

 

★ 花組 (3歳児 わたしの家族

花組は「わたしの家族」がテーマで、自分の家族を思い浮かべて、お家の人大好き~♡と遊んだ1ヵ月でした。

最初の1週目は絵本を見て、「かぞく」を感じていました。おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そしてきょうだい10ひきのねずみの家族のお話。何回もよんで~と言って、繰り返し読んでいます。

 

お部屋の飾りに気づいた子たちはさっそく、折り紙のお家を作っています。

「どうやってつくるの~?」「こんどはあかいやねでつくってみよっと!」と作ってはかざっていました。

だれのおうちつくったの~?と会話も弾んでいます。

おうちの人と一緒にお餅つき。おいしかったね~♡

2週目、家族のお人形が大人気に!!「これがおとうさんで~、これがおかあさん!これはおとこのこ!」と言ってそれぞれ違いを見比べながら遊んでいます。

普段は『パパ・ママ』と言っているのに、遊んでいると『おとうさん・おかあさん』といったりして…呼び方にも変化が!

サークルタイムでは、家族のペープサートを見ながら、

「おんなのこはわたしたち!」

「お父さんはちからもちだよね!」

「おかあさんは、お料理じょうずなんだよ」

とそれぞれイメージを話してくれました。

うちのいえにはだれがいるかな~と選んだりもしています。

 

3週目は、お家の人のイメージでおままごとを楽しみました。

赤ちゃんのお世話をしているお母さんや、お料理を作って、「おいしいからいっぱいたべてね~」と言ったり、「はやくきがえなさい!」とお風呂上りのお母さんもいました。甘えんぼのおねえさんに、おしごとでつかれたお父さんに・・・

毎日たのしそうでしたよ♪

雪遊びのときもお家ごっこでした!イスとテーブルを雪組さんと作っています。

4週目、自分の家族のなまえは?とサークルタイムで。

「ママの名前はママちゃん?」と言ってお家の人から名前をきいてくることに!!

名前を知ってすぐに教えてくれました~!

最後に自分大好きな家族みんなの絵を描きました!

そして、クリスマスやお正月ってなあに?どんなことをするの?と絵本を見て知って、家族で過ごすのをとっても楽しみにしていた花組さんでした。